2013年07月31日

看護師転職,30代看護師転職成功の秘訣:30分で分かる【成功する転職,後悔しない転職の秘訣】ウィズ・ナース人気の求人

看護師転職,30代看護師転職成功の秘訣:30分で分かる【成功する転職,後悔しない転職の秘訣】ウィズ・ナース人気の求人
+++++++++++++++++++++++++++++++
「30代の看護師転職」は一番の売り手市場
・30代の経験値は20代より高く、即戦力になる

「30代看護師のメリット」
1.体力があり、長く勤務できる可能性もある
2.ひと通りの豊かな経験値があり、転職先で即戦力になる
3.社会にも充分慣れてコミュニケーションが上手

「採用されやすい30代の看護師」
・「それなりの経験値がある人」→即戦力を期待
・「コミュニケーション能力がある人」→職場の同僚や患者さんとうまくやれる
・「やる気のある人」→モチベーションを高く持って仕事が出来る
6年以上の経験者だと即戦力になり、病院から重宝され採用され易い
面接では、「どんな科で、どんなことをしてきたか」を整理してアピールすること
経験のない科への思い切った転職も30代なら可能
☆「科」は採用の要件としてあまり重視されず、「臨床経験」自体が評価される
☆「耳鼻科外来で10年の経験」という年数経験は、総合病院への転職では「特殊すぎる」との理由で難しいケースも

「採用されにくい30代の看護師」
・「コミュニケーションが取りにくい人」
・「イメージの暗い人」
ブランクで経験値がなくても「明るい人」は採用されやすい
面接では、笑顔、誠実な受け答え、きちんと会話ができる姿勢、雰囲気をアピールする

「目的に合った転職先を選ぶ」
家庭と両立させたい→『クリニック』
・残業が少なく、激務もない
・家庭もおろそかにしたくない人に向いている
・臨床経験の少ない看護師にもおすすめ

スキルアップを目指す→『大学病院・総合病院』

夜勤ナシ→『CRC』

勤務条件で融通を利かせたい→『デイサービス』
・自宅の近場で働きたい
・勤務時間や休日で条件がある場合
※知識と経験が求められるが、病棟経験があれば大丈夫

男性は年収600万円以上限定!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
「高給与の看護師求人」:「非公開求人」

「美容外科の看護師求人」

※≪看護師転職サイトの良し悪しの見分け方≫
看護師転職サイトは、何社か登録する
数多くの看護師転職サイトに登録したら分かるが、結局のところ
若い社員が元気よくテキパキ動いている会社が一番!
大手とか、有名とかの基準で選ぶのは間違い!


美容外科求人ガイド
・社員教育に力を入れているので、営業力や交渉力が際立って高い

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

≪「3年目看護師のメリット」≫
1.看護技術の基礎が出来ている
2.チームとして動くことができる
3.(場合によって)リーダー経験もある
3.夜勤ができる


採用側も「3年目」に大きな期待をしていない!
実はこれが大きなポイント

3年目は「臨床経験がある」ことが”新人には無い特権”
看護師が不足している病院に対して、大きなメリットになる

「採用され易い3年目」
・「長く働いてくれそうな人」
・「自己中心的でない人」
・「ヤル気のある人」

採用する側は
「転職の理由」を気にする
・「退職理由」が「人間関係」ではないか?
・「退職理由」の原因が「本人にある」のではないか?
・「人間関係」で、すぐに転職してしまうのではないか?
・飽きっぽい(長続きしない)のではないか?
・特別な事情があるのではないか?
採用側は上記のことを想像し、”辞める可能性を警戒する”
面接では、「長く働く意志がある」や「協調性がある」点をアピールすること

そのために大切なことは「志望動機」
「なぜ、この職場を選んだのか?」の「面接での問い」に対して、
「ここなら長く働けそう」と思える流れで考えをまとめておく
こと

「3年目看護師〜採用されにくいタイプ」
・「個性的な人」
・「自分勝手な人」
・「ヤル気が感じられない人」
※「すぐに転職しそうな人」は避けられる!
それを予測させる言動はしないこと!
面接で、
・「なんとなく」
・「ほかにどこかあれば」
・「働いてから考える」
・・・などの曖昧表現はしないこと

面接の段階で、自分から、あれこれと条件を要求してはいけない
→”自分勝手な人”と思われる

「看護師5年目の転職活動」
看護師で5年目といえば、「一通りは出来る」と思われる
求人も多いので、求人情報に目を通すと収入を増やすチャンスがある

「5年目看護師のメリット」
1.一応のスキルや知識がある、リーダーができるレベル
2.看護師としての変な癖や過信が少ない
3.同じ職場で長く働ける可能性がある
※中でも、採用サイドでの価値が高いのは「癖と過信が少ない」点
・3年目ほど自信がないこともなく、
・ベテランのように自信満々で過信があるわけでもなく
採用する側にとって「扱い易い」と歓迎してもらえる傾向が強い
・長く働いてもらえる可能性
・即戦力
・癖や過信がない
・長く働いてもらえる可能性
このバランスの良さが、5年目の大きなメリット


≪「5年目のデメリット」≫は殆ど無い!


非常に人気が高い≪「美容外科に就職、転職する方法」≫

「美容外科の求人情報を探す方法」
1.「ナースバンク/e-ナースセンター」で探すメリット
・登録料無料
・情報量が多い
・相談員に相談可能、
・ネット検索可能

1.「ナースバンク/e-ナースセンター」で探すデメリット
・検索が大変:検索機能が多機能でなく、希望条件の絞り込みが出来にくい
・相談員は転職のプロではなく、具体的な情報量が乏しい
<看護のプロだけど転職のプロではない>
・全て自分でやる必要がある
・決まるまでに時間がかなりかかる
・実際に面接してクリニックと話してみないと分からないことがほとんど

2.「紹介」で探すメリット
・紹介者の信用で行われる為、決まるのが早い
・紹介してもらう側もとても安心出来る
・事前に職場についての情報が分かる
<給料、待遇、人間関係など>

2.「紹介」で探すデメリット
・トラブルが起きた場合、紹介者とマズイ関係になる
・紹介者の主観が入るので、情報が正確ではない可能性がある
・実際に紹介が有るまで未定の状態が続く

3.「求人サイト」で探すデメリット
・いきなり数社に登録すると、電話の量がすごい、のでイヤになることもある
・担当者によっては、合う合わないの可能性がある
・登録は2社〜3社がベスト

≪「美容外科の求人は容姿やスタイルが必要?」≫
「美容外科の求人に就職する条件」
1.スタイル重視
実際のところは?
「そのクリニック次第です」
容姿重視のクリニックはある→看護師さんを含め、スタッフは全て「広告塔」の考え方
太っている方は痩せてから転職を考えた方が良い
→理由は、偏見でなく、「美容クリニック」の看板を掲げている以上、
その効果を想像させることはとても大切になる為
・仕事に対するプロ意識を持って、自分がどうあるべきか考えること
・大切なのは「容姿」ではなく、美容に関わる仕事をしているという「自覚・意識」

2.気をつけた方が良い点
・金髪
・日焼け(真っ黒な顔)
・清潔感が無い化粧や服装
・派手なアクセサリー
・長すぎる爪
・匂いのキツイ香水
※「接客業」の観点から必然的に気を付けなければいけない点
※看護師経験が、最低2年ないと、採用にならないケースも多い
※一般病院での経験は重視される
※履歴書が重視される→美容に関する知識を得て、意気込みも含めて記入しておくと高評価になる

「美容外科転職前の誤解」≫〜クリニック探しの前に、これだけは知っておこう

1.「いろんな人に相談して、たくさん意見を聞くべき」?
→聞けば聞くだけ、迷うだけ
→美容外科で実際に働いている方、数人に絞った情報の集め方が良い

2.「ホームページがキレイ=良いクリニック」?
→基本的に美容外科はどこもキレイです
→求人サイトを上手に活用して、本当にイメージ通りの病院か?コンサルタントに確認すること
→自分で実際の現場をチェックしてみる

3.「一度に応募出来るのは1クリニックのみ」?
→2〜3施設を同時に受けて、決まった中から、最も自分に合いそうなところに入職する
→内定を得ても、行く気がなければ、コンサルタントがクリニック側に伝えてくれる
→求人サイトは、使い方次第

「美容外科」と「一般病院との違い」
1.「患者に対する捉え方」
→「一般病院」では、「患者さん」
→「美容外科」では、「お客様」
来店する方は「サービス」を受けに来る
→病院で患者さんに対応していたものとは、根本的に意識を変える必要がある

2.「指名される」ことがある
→お客様がそれを求める
→最初にお客様が良い印象を持ったら、次回もきっと指名をしてくる
(お客様に沢山指名されるほど、良い働きぶり)

3.「美に対する意識が必要」
→美容外科での看護師の役割は、「接客業」として重要なポジションになる
→クリニックでの施術以外に、販売している美容用品の知識、食事や肌ケアの知識も必要

「准看護師の転職」≫〜准看護師が美容外科で働く場合

「美容外科のメリット」〜美容外科と一般病院の比較
・給料が一般病院に比べて高い
・美容外科は残業が(ほとんど)無い
・夜勤が無い
・仕事をしながら綺麗になれる
×(デメリット)土日は忙しい場合が多く、土日休みが取れない

給料体系に不満がある准看護師さんは、美容外科への転職は良いチャンス
ここでは、看護師経験や知識以上に”接客能力”が求められます
そして、”若さ”という武器も有る准看護師さんが、
接客能力を発揮すれば、看護師の仕事を続ける以上に『良い待遇』が期待できます

一度、チャレンジされることをお薦めします
美容外科求人ガイド

湘南美容外科クリニック 新宿院

おすすめポイント
4週8休以上 退職金あり 未経験者歓迎

美容外科の専門クリニックです

CMでもおなじみの、潮南美容外科クリニックでのお仕事です。美容外科の最高峰で、「綺麗になりたい!」と願うお客様の夢を叶えませんか。SBCメディカルグループの理念に、「全スタッフの物心両面の幸福を追求する」という一文があります。目指すのは、全てのスタッフが自分らしく輝ける職場をつくること。そのために、保育料支援制度、ワーキングマザー制度、チャレンジ休暇制度、2駅ルールといった充実のサポート体制を用意しております!働きながら綺麗になれる、嬉しい職場です。

看護師 常勤
仕事内容 クリニックでの看護師業務です
募集職種 看護師
雇用形態 常勤
勤務時間 [日勤]10:00-19:00
給与 月給28万円 〜
休日・休暇 4週8休
賞与 年2回
昇給 年1回
社会保険 あり
最新情報、詳しくはコチラ→看護師の転職サイトウィズ・ナース

**************************************
ウィズ・ナースの高給与求人BEST3!

1位
横須賀市立市民病院

おすすめポイント
2交替制 3交替制 4週8休以上 残業少なめ 離職率低い 給与高め 退職金あり 車通勤可 寮or住宅手当あり 託児所あり 教育充実
また働きたい環境・定着率の高さが特徴です

人間関係抜群で定着率の高い、2次救急の急性期病院です。実習に来た学生がまた来たい!と思うほど良い環境です。実際に入職者数が増えています。しっかり学びながら、長く定着して急性期医療に関わりたい看護師さんにはおすすめです。中途採用での必ずプリセプターが付き、Y ラダーシステム導入済み。経験豊富な先輩が手厚く指導してくださるので、2011年度の新卒看護師さんの離職者数は0人です。子育て中・既婚率60%という高い数字は家庭と両立して働ける環境を証明しています。
※すぐに選考に進むわけではありません。お気軽にお問合せください。
募集内容
看護師
常勤(夜勤あり)病棟
募集職種 看護師
雇用形態 常勤(夜勤あり)
勤務時間 2交替 [日勤]8:30-17:00 [夜勤]16:30-9:00
[時間外勤務] 10時間/月※平均5時間以下です
※ ☆2交替・3交替選択可能 ☆個室の仮眠室あり
給与
【正看護師 (新卒)】
月給 31万2600円※各種手当含む
【正看護師 経験8年(准5年、正3年)】
月給 31万5900円※夜勤4回含む
基本給額 22万9900円
夜勤手当 4万8000円
職務調整手当 3万1000円
看護研修手当 7000円
【各種手当】
通勤手当 (上限)5万円
職種調整手当
看護研修手当
夜勤手当 (準夜)5000円 (深夜)7000円
住宅手当 (上限)2万7000円
休日・休暇 4週8休+祝日
夏期休暇 3に里/年末年始休暇 6日/特別休暇
[有給休暇] 法定通り [条件]初年度10日付与(うち5日は採用日に付与)
配属先 病棟
【病棟の希望】 可
賞与 年2回 4ヶ月
昇給 年1回
社会保険 完備 (雇用保険、健康保険、厚生年金保険、労災保険)
退職制度
[退職金制度] 有 勤続3以上のみ対象
[退職手続] 退職する 30日以上前に届け出ること
[定年制度] 60歳対象
[再雇用制度] 65歳まで再雇用制度あり
※すぐに選考に進むわけではありません。お気軽にお問合せください。

こんな人を求めています

平均勤続年数10年!定着率の高さが特徴です。長く定着して勤務頂ける、お人柄の良い方を求めています。また、院内の活性化のため、既卒の看護師も積極的に受け入れています。腰を据えて長く勤務したい、そう考えている方にお会いしてお話をさせて頂きたいと考えております。

スタッフの声

平均勤続年数10年!院長が職員全員の顔と名前を覚えています。コメディカルとの連携も非常に良く、人間関係は良好です。教育体制もしっかりしており(Y ラダーシステム導入、中途も必ずプリセプターが付きます)、 家庭と両立して働ける環境(24H託児所有、既婚率60%、勉強会や委員会も全て時間内、残業5時間以下)も整っています。

最新情報、詳しくはコチラ→看護師の転職サイトウィズ・ナース


2位

医療法人社団 聖ルカ会
パシフィック・ホスピタル

おすすめポイント
2交替制 3交替制 4週8休以上 残業少なめ 給与高め 退職金あり 車通勤可 寮or住宅手当あり 託児所あり 教育充実
海に癒されながら療養型病院でゆったり勤務

リゾートホテルのような非常に綺麗な療養型病院です。久里浜からバスで10分、温暖な気候の中に澄んだ海が目の前に広がる海沿いの病院で一緒に働きませんか?海に癒されながら、残業の少ない病院で余裕のある暮らしが待っています。看護師さんだけでなく、患者様もこの海に癒されているようです。24時間院内保育は大好評です!設備が整っており低価格での利用が可能です。シフトの柔軟対応も可能です。個人のご希望を出来るだけ尊重したシフト調整が可能です。
※すぐに選考に進むわけではありません。お気軽にお問合せください。
募集内容
看護師
常勤(夜勤あり)病棟
准看護師
常勤(夜勤あり)病棟
募集職種 看護師
雇用形態 常勤(夜勤あり)
勤務時間
2交替 [日勤]8:30-17:00 [夜勤]16:00-9:00
3交替 [日勤]8:30-17:00 [準夜勤]16:00-0:30 [深夜勤]0:15-9:00
[時間外勤務] ※2〜3時間/月
※ ☆2交替・3交替、両方あります
給与【正看護師 35歳(例)】
月給 30万8700円※夜勤手当4回、及び休日出勤手当2回含む
基本給 20万2100円
職務手当 4万5000円
住宅手当 6000円
皆勤手当 5000円
夜勤手当 4万8000円
休祝日出勤手当 2600円
【各種手当】
通勤手当 公共交通機関利用の通勤定期代相当
休日出勤手当 1300円/回
職務手当 4万5000円
住宅手当 (一律)6000円
皆勤手当 5000円
夜勤手当 1万2000円/回
休日・休暇 4週8休
月間8〜11日(月による)/年間104日
夏期休暇 3日/年末年始休暇 4日/慶弔休暇 /育児休暇 /産前産後休暇
[有給休暇] 法定通り
配属先 病棟
賞与 年2回 4ヶ月
昇給 年1回
社会保険 完備 (雇用保険、健康保険、厚生年金保険、労災保険)
退職制度
[退職金制度] 有 勤続 3年以上対象
[退職手続] 退職する 30日以上前に届け出ること
[定年制度] 60歳対象
[再雇用制度] 65歳まで再雇用制度あり
備考欄 【看護基準】 一般 10対1、療養 20対1
※すぐに選考に進むわけではありません。お気軽にお問合せください。

こんな人を求めています

療養型病院ではありますが、勤務時間内にすべきことは多く、アクティブに業務に臨んで頂ける方を求めています。もちろん、時間内に勤務が終了しますので、お仕事とプライベートの両立も十分可能です。残業はほぼありません。また、ブランクを経て復職される子育て中の看護師さんも多く受け入れ体制は十分整っているかと思います。

スタッフの声

じっくりでも、気長にお仕事をして頂ける方を望みます。
暖かい雰囲気で、子育て中の看護師さんも多くいろいろと相談しながら仕事をこなせるので、とても助かっています。

3位
医療法人橘会
東住吉森本病院

おすすめポイント
2交替制 4週8休以上 給与高め 退職金あり 車通勤可 寮or住宅手当あり 託児所あり 未経験者歓迎 教育充実 電子カルテ化
充実フォローで家庭と両立可!年休125日

平成16年に新築移転されたばかりのとても明るくキレイな病院です。「こういう病院で働きたい!」という看護師の意見を設計に取り入れているため、とにかく働きやすい環境整備がされており、看護師業務に専念できます。病室からは長居公園が一望でき、緑の多い環境は患者様にも好評です。年間休日も125日あり、プライベートの時間も確保しながら高度医療を学ぶことができます。
※すぐに選考に進むわけではありません。お気軽にお問合せください。
募集内容
看護師
常勤(夜勤あり)病棟
看護師
常勤(日勤のみ)病棟
准看護師
常勤(夜勤あり)病棟
准看護師
常勤(日勤のみ)病棟
募集職種 看護師
雇用形態 常勤(夜勤あり)
勤務時間 2交替 [日勤]8:30-17:00 [夜勤]16:30-9:00
[時間外勤務] 10時間/月
給与【看護師 専門学校卒業 10年目】
月給 30万1000円※夜勤4回含む
基本給 24万2500円
看護師手当 1万円
夜勤手当 4万8500円
【各種手当】
通勤手当 実費分全額支給
休日・休暇 月間10〜11日/年間125日
[有給休暇] 法定通り [条件]入職3カ月後
配属先 病棟
【病棟の希望】 可
賞与 年2回 4.5ヶ月
昇給 年1回
社会保険 完備 (雇用保険、健康保険、厚生年金保険、労災保険)
退職制度
[退職金制度] 有 勤続3年以上のみ対象
[退職手続] 退職する 30日以上前に届け出ること
[定年制度] 60歳対象
[再雇用制度] 65歳まで再雇用制度あり
※すぐに選考に進むわけではありません。お気軽にお問合せください。

こんな人を求めています

経験半年の新人ナース・第二新卒大歓迎!一から育てる環境は揃っているので、積極的なご応募をお待ちしております!むしろ一から育てたいです!
また、30代〜40代の子育て中の看護師様、子育て支援が抜群の環境でのご勤務をご希望の方ご応募ください!2013年に病院敷地内に託児所を拡大、より多くのママさんナースが従事できる環境になりました。産休・育給復帰後も、託児所を利用しながら夜勤免除でご勤務できる等サポート体制が整っており、産後復帰率が極めて高い病院です。

スタッフの声

・面接時の看護部長の人柄・看護観が入職の決め手でした。「接遇を重視した笑いのある看護」にすごく共感し、ここなら自分の目指す看護ができると思いました!
・何よりも年間休日が125日もあるので、すごくメリハリがつきます。業務中は忙しいですが、長期休暇を取り旅行にも行ってリフレッシュできるので、今は心身共に充実してお仕事ができてます!


posted by 転職,求人,成功する転職,後悔しない転職,秘策,看護師,薬剤師,医師,転職支援センター at 15:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

看護師転職, 「40代の看護師転職」成功する転職:後悔しない転職の秘策〜30分で分かる【成功する転職,後悔しない転職の秘策】

「40代の看護師転職」
☆「経験値」を武器にする
・「熟練した看護師」を求める場合は、好条件での転職もアリ
・40台は最後のチャンス

「40代看護師のメリット」
1.経験値あり、優遇されることもある
2.臨機応変な対応ができるので、需要が高い
3.コミュニケーション能力が活用できる
※場合によっては、経験優遇により管理職になることも可能

「採用されやすい40代の看護師」
☆「柔軟な考え方の人」
☆「適応力の有る人」
「コミュニケーション能力が有る人」
経験が最大のメリットだが、経験よりは「人柄」が重視される
面接での受け答えがポイントになる

「採用されにくい40代の看護師」
・「主張が強過ぎる人」
・「物申し過ぎる人」です。
「コミュニケーション能力が無い人」
面接では口癖が出易いので、「でも」「というよりは」の否定的な言動はしない

「目的に合った転職先を選ぶ」

軽労働で長く続けたい→『クリニック』
・日勤で残業が少
・業務内容は、問診や採血が中心の軽労働

スキルアップ希望→『大学病院・総合病院』
・人材育成に力を入れている大病院では、経験を優遇するところもある

看護以外の業務や新薬開発に興味がある→『CRC』
・看護師の経験があれば特別な勉強は不要
・CRCでは看護師のスキルは使えない

臨床経験を活かしたい→『デイサービス・訪問看護』
・臨床経験が豊富な看護師におすすめ
・条件に合う職場が見つけ易い

+++++++++++++++++++++++++++++++
転職を考えている方に!
成功する転職,後悔しない転職の秘策を教えます!

+++++++++++++++++++++++++++++++
【成功する転職,後悔しない転職の秘策】ですが、次の3つを行うことです!
1.「余裕を持って準備する」
2.「選択肢(看護師転職サービス会社)はできるだけ多く持つ」
3.「良い人になる」(転職・求人紹介サービス会社の「担当者」に対しても)

この3つを守れば、後悔しない、成功する転職を可能に出来ます!

では、具体的に、どうするのか?

あなたが求める転職先は、
ハローワークや各種転職・求人紹介サービス会社から得ると思いますが、
何事も、「先手必勝!」になります。

あなたが「コレ、いいな」と思った案件は、多分、
他の方にとっても「コレ、いいな」と思われています。

他の方が先に申し込んでいたら、
あなたが申し込んだ時には既に「売約済み」状態になっているでしょう。

ですから、イザという時のために常に情報を掴んでいる状態にしておきましょう。
つまり、他者に先んじて、早く情報を得る状態にしておく、イコール
早く(今すぐ)「転職・求人紹介サービス会社に登録しておく」ことです。

すぐに決める必要が無くても、
いつも最新の転職リスト・求人リストを把握している
いつもフレッシュな情報を知っている状態にしておきます。

もう1つ、その際、
登録する「転職・求人紹介サービス会社」は多い方がいい!
・・・のはお分かりですね?

なぜなら、
「転職・求人紹介サービス会社」にはいろんな会社があります。

各社(付き合っている病院・企業が異なる)=それぞれ特色があります。

持っている案件の内容は各社で異なります。

得手・不得手があります。

担当者によっても優劣があります。

ですから、あなたが求職活動をするなら
「転職・求人紹介サービス会社」を1社だけに頼っていては、
あなたの希望に沿った案件を持っているかどうかは不明です。
その会社だけに頼っていたら、ムダに時間が過ぎるだけです。

でも2社、3社と相談窓口を多く持っていれば、
あなたの希望に沿った案件は、数・確率から見て、かなり期待が持てます。

ですから、あなたが「やること」は、
1.「すぐに登録だけはしておく」こと!
2.登録するなら「1社だけ」にしないこと!「複数の会社に登録しておく」
3.「転職・求人紹介サービス会社」の担当者に「好かれる」こと!

この3つを守ってください。

3.「転職・求人紹介サービス会社」の担当者に「好かれる」こと!については、
相手も人間です。嫌な人には「嫌な感情を持つ」ものです。

手持ちの案件の中で、「良いもの」は「良い人」に先に紹介するでしょう。
あなたが「良い人」になることが、「転職を成功する」為の大きなカギになります。
キーポイントです。
自分を売り込むのは「転職先」だけでなく、
「転職・求人紹介サービス会社」の担当者に対しても忘れないようにしましょう。
あなたが、担当者から気に入られたら、
「良い案件」を得られるチャンスが、間違いなく増えるでしょう。

では、具体的に成功する転職、失敗しない転職の為の
『看護師の転職 これだけは知っておこう!』を教えますね。

30分で理解できる「看護師の転職、成功法則」
  看護師転職成功のステップ〜30分で分かる看護師転職成功術

step1.転職の目的を明確にする

  転職する目的を明確にすることが成功する転職の必要条件

  目的が明確であれば、病院の選び方も明確になります

step 2. 自分の目的に合っている、最適な病院情報を探す

  情報源としては看護師転職サービスを利用する

  自由時間の取れない看護師には看護師転職サービスが便利
   
step 3. 看護師転職サービスの使い方

  非公開情報など、希望条件に応じた案件を探してくれる
  給与交渉、面接のサポート、など対応してくれる
  コンサルタントがいるところを選ぶ
面接の対応や退職願の関連作業は看護師転職サービスが支援してくれる
  ここでのポイントは、看護師転職サービスは「1社だけにしない」こと

  2〜3社に登録しておけば、よりよい条件の病院を探せる
  
  看護師転職サービス会社は
  紹介した病院から紹介料を得ることで成り立っています
  看護師を紹介する数で収入が決まります
  他の看護師転職サービス会社に紹介のチャンスを奪われると、
  自社の収入が減りますので、紹介が成立することに必死です
  よって、提案が多くて「しつこい」と受け取る方がいますが
  これは、間違っています

  自分の希望条件を事前に明確に伝えることで、そういうことは防げます
  むしろ、2社なり3社を競わせることで、
  現在より良い条件の案件が得られる機会が増えることの方が重要です

  しつこく紹介してくれないことこそ、残念に思うことです
  早く希望に沿った転職先を見つける!・・・ということを最優先してください
  ※希望に沿わない提案が多い会社は早々に断りましょう

step 4. 転職先の情報収集
看護師転職サイトで転職先が見つかったら、実際に足を運んでみて、
  看護師や職員の仕事ぶり、病院全体の雰囲気を肌で感じることで、
  本当に自分に合った職場か?どうかの判断の見極めができます

step 5. 面接をマスターする

  病院の転職では、試験は行わず、面接のみのケースが多い
  面接で必ず聞かれることは、「志望動機」と「退職理由ですから
  これらに対してしっかりと答えられるように、しっかりと整理して伝える

  「自分は当病院でこの分野を突き詰めて、より専門知識を身につけ、
  より良い看護ができるようになりたい」
  「自分の知識、技能を今後、当病院で、どのように活かしたい」   
  など、将来ビジョンをしっかりと伝える

  退職理由を伝えるポイントは、「退職理由はポジティブであること
  前の職場に不満があったことを伝えるのは、マイナス
  「こちらの病院の魅力と自分の将来ビジョンが一致したから
  ・・・とポジティブな理由で退職を決意したことを伝える


step 6. 退職の準備

  円満退職には、業務の引継ぎを考慮して
  2ヶ月前には退職願いを伝えておく

step 7. 退職の手続き

退職願、雇用保険、失業保険、年金などの手続き
  退職時に返すもの、受け取るもの
  
求人側から見た「採用したい看護師の条件

求めらている人材は「3年以上」のキャリア
看護師不足の状況で、即戦力になる、現場経験のある看護師が求められている
仕事内容豊富で一通りの看護経験を積んだ方を求めている

主任候補は10年以上のキャリア
10年以上の経験者なら、主任候補として採用されることもある

看護師として、自分の希望を目一杯要求しても採用されるケースが多い

主任や師長のポジションを希望するなら、10年以上のキャリアが必要

≪看護師転職サイトの利用の仕方≫

看護師転職サイトの流れ

1.看護師転職サイトに登録

生年月日,名前,希望職種など、基本的な情報を入力して登録完了

2.コーディネーターとの面談

自分の住所から近い看護師転職サイトコーディネーターの事業所まで足を運ぶ場合もある
看護師転職サイト事業所が遠い場合、仕事が忙しい場合は、電話ですませることもある

3.病院など施設との面接

看護師の求人倍率は4〜5倍ということなので、
気に入った求人があれば、複数面接を受けることができる

看護師転職サイトコーディネーターの持ってくる件数が少なすぎる場合は、
他の転職サイトに切り替える

4.内定の決定

看護師転職サイトの種類

1.スカウト式
サイトに会員登録:勤務地,希望の給料,職種,仕事に関する条件など
利用料は無料
求人施設が、採用したい人にスカウトメールを送ってくる形式
一度登録すれば、転職先からのメールを待っているだけでとても便利
給料や希望職種などは直接求職者本人が行う

2.コーディネート式
給料や希望職種などの話はコーディネーターが代わりにやってくれ、
面接の日時、交渉事をサポートしてくれる形式

◎転職サイトは複数登録すること!
気なる転職サイトすべてに登録し、その中から本当に納得できる転職サイトを絞り込む
評判の高い人気転職サイトということで、その1社だけに登録するというのは辞めておくこと
評判の高い人気転職サイトでも、
担当するコーディネーターが的確なアドバイスをしてくれない可能性もある
最終的には転職サイトを2〜3社に絞り込むこと!
登録して、実際に使ってみれば、役に立つ転職サイト、使えない転職サイトがわかってくる
2〜3社の中から最終的に、1社で転職先を決めること

ダメな看護師転職サイト
1.希望求人と違う「的外れな求人」ばかり紹介してくる転職サイト(担当するコーディネーター)
これらの転職サイトに任せていては、労力と時間の無駄
利用するのはやめましょう
2.紹介してくれる求人の数が少ない転職サイト
3.信用できない担当コーディネーターの転職サイト
すべての担当コーディネーターが信頼できるとは限らない
このような場合は、担当コーディネーターを変更してもらうこと
転職サイトを変更した方が良い場合もある

質の悪いサイトの見分け方は難しいので、
実際に登録してみて、確認しながら最終的に任せる先を決めていく

転職サイトとハローワークの違い

ハローワーク:求人を紹介してくれるが、後は自分一人でやっていく

看護師転職サイト:自宅にいながら仕事を探せる
・看護師の転職就職状況に詳しい

「高給与の看護師求人」:「非公開求人」

「美容外科の看護師求人」

※≪看護師転職サイトの良し悪しの見分け方≫
看護師転職サイトは、何社か登録する
数多くの看護師転職サイトに登録したら分かるが、結局のところ
若い社員が元気よくテキパキ動いている会社が一番!
大手とか、有名とかの基準で選ぶのは間違い!


美容外科求人ガイド
・ここの運営会社は経営者の考えがしっかりしている
・社員の質が非常に高い
・採用側への交渉スキルが高く、年収アップの採用条件を引き出してくれる
・一度登録すれば、ネットから求人検索が出来る
・社員教育に力を入れているので、営業力や交渉力が際立って高い

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

以上が「秘策」≪30分で理解できる「看護師の転職、成功法則」
  看護師転職成功のステップ〜30分で分かる看護師転職成功術です。

あなたが「より良い会社に転職されて、より良い人生を歩まれることを祈念します。

オススメの「転職・求人紹介サービス会社」を紹介しておきます。
転職で成功したいならココの会社だけは押さえておけ!

薬剤師専門の転職サイトファーマジョブ




薬剤師専門の転職サイトディップ「薬剤師ではたらこ」




薬剤師専門の転職サイトCBネット薬剤師




看護師の転職サイトベネッセスタイルケア




看護師の転職サイト美容外科求人ガイド



看護師の転職サイトウィズ・ナース




看護師の転職サイトなもナビ〜メディカルケア〜





看護師の転職サイトナースではたらこ

☆ナースではたらこ
 特徴   自分の希望する医療機関を指名することで、
      専任コンサルタントが貴方に変わり、
      交渉してくれる逆指名制度
      転職が成功したらキャリアアップ支援金最高30万円の支給あり
      全国の医療機関9万件の医療機関情報から選べる



看護師の転職サイト看護師求人:ナースフル




看護師の転職サイトeナース




医師の転職サイト エムスリーキャリア




医師の転職サイト ドクターズジョブ




医師の転職サイト CBネット








追伸
非常に人気が高い≪「美容外科に就職、転職する方法」≫

「美容外科の求人情報を探す方法」
1.「ナースバンク/e-ナースセンター」で探すメリット
・登録料無料
・情報量が多い
・相談員に相談可能、
・ネット検索可能

1.「ナースバンク/e-ナースセンター」で探すデメリット
・検索が大変:検索機能が多機能でなく、希望条件の絞り込みが出来にくい
・相談員は転職のプロではなく、具体的な情報量が乏しい
<看護のプロだけど転職のプロではない>
・全て自分でやる必要がある
・決まるまでに時間がかなりかかる
・実際に面接してクリニックと話してみないと分からないことがほとんど

2.「紹介」で探すメリット
・紹介者の信用で行われる為、決まるのが早い
・紹介してもらう側もとても安心出来る
・事前に職場についての情報が分かる
<給料、待遇、人間関係など>

2.「紹介」で探すデメリット
・トラブルが起きた場合、紹介者とマズイ関係になる
・紹介者の主観が入るので、情報が正確ではない可能性がある
・実際に紹介が有るまで未定の状態が続く

3.「求人サイト」で探すデメリット
・いきなり数社に登録すると、電話の量がすごい、のでイヤになることもある
・担当者によっては、合う合わないの可能性がある
・登録は2社〜3社がベスト

≪「美容外科の求人は容姿やスタイルが必要?」≫
「美容外科の求人に就職する条件」
1.スタイル重視
実際のところは?
「そのクリニック次第です」
容姿重視のクリニックはある→看護師さんを含め、スタッフは全て「広告塔」の考え方
太っている方は痩せてから転職を考えた方が良い
→理由は、偏見でなく、「美容クリニック」の看板を掲げている以上、
その効果を想像させることはとても大切になる為
・仕事に対するプロ意識を持って、自分がどうあるべきか考えること
・大切なのは「容姿」ではなく、美容に関わる仕事をしているという「自覚・意識」

2.気をつけた方が良い点
・金髪
・日焼け(真っ黒な顔)
・清潔感が無い化粧や服装
・派手なアクセサリー
・長すぎる爪
・匂いのキツイ香水
※「接客業」の観点から必然的に気を付けなければいけない点
※看護師経験が、最低2年ないと、採用にならないケースも多い
※一般病院での経験は重視される
※履歴書が重視される→美容に関する知識を得て、意気込みも含めて記入しておくと高評価になる

「美容外科転職前の誤解」≫〜クリニック探しの前に、これだけは知っておこう

1.「いろんな人に相談して、たくさん意見を聞くべき」?
→聞けば聞くだけ、迷うだけ
→美容外科で実際に働いている方、数人に絞った情報の集め方が良い

2.「ホームページがキレイ=良いクリニック」?
→基本的に美容外科はどこもキレイです
→求人サイトを上手に活用して、本当にイメージ通りの病院か?コンサルタントに確認すること
→自分で実際の現場をチェックしてみる

3.「一度に応募出来るのは1クリニックのみ」?
→2〜3施設を同時に受けて、決まった中から、最も自分に合いそうなところに入職する
→内定を得ても、行く気がなければ、コンサルタントがクリニック側に伝えてくれる
→求人サイトは、使い方次第

「美容外科」と「一般病院との違い」
1.「患者に対する捉え方」
→「一般病院」では、「患者さん」
→「美容外科」では、「お客様」
来店する方は「サービス」を受けに来る
→病院で患者さんに対応していたものとは、根本的に意識を変える必要がある

2.「指名される」ことがある
→お客様がそれを求める
→最初にお客様が良い印象を持ったら、次回もきっと指名をしてくる
(お客様に沢山指名されるほど、良い働きぶり)

3.「美に対する意識が必要」
→美容外科での看護師の役割は、「接客業」として重要なポジションになる
→クリニックでの施術以外に、販売している美容用品の知識、食事や肌ケアの知識も必要

「准看護師の転職」≫〜准看護師が美容外科で働く場合

「美容外科のメリット」〜美容外科と一般病院の比較
・給料が一般病院に比べて高い
・美容外科は残業が(ほとんど)無い
・夜勤が無い
・仕事をしながら綺麗になれる
・土日は忙しい場合が多く、土日休みが取れない

給料体系に不満がある准看護師さんは、美容外科への転職は良いチャンス
ここでは、看護師経験や知識以上に”接客能力”が求められます
接客能力を発揮すれば、『良い待遇』が期待できます

一度、チャレンジされることをお薦めします
看護師の転職サイト美容外科求人ガイド
posted by 転職,求人,成功する転職,後悔しない転職,秘策,看護師,薬剤師,医師,転職支援センター at 14:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

看護師転職,30代の看護師転職成功術〜30分で分かる看護師転職成功術【成功する転職,後悔しない転職の秘策】

+++++++++++++++++++++++++++++++
転職を考えている方に!
成功する転職,後悔しない転職の秘策を教えます!

+++++++++++++++++++++++++++++++
「30代の看護師転職」は一番の売り手市場
・30代の経験値は20代より高く、即戦力になる

「30代看護師のメリット」
1.体力あり、長く勤務できる可能性あり
2.経験値あり、即戦力になる
3.コミュニケーション上手

「採用されやすい30代の看護師」
・「それなりの経験値がある人」
・「コミュニケーション能力がある人」
・「やる気のある人」
6年以上の経験者だと即戦力になり、病院から重宝され採用され易い
面接では、「どんな科で、どんなことをしてきたか」を整理してアピールすること
経験のない科への思い切った転職も30代なら可能
☆「科」は採用の要件としてあまり重視されず、「臨床経験」自体が評価される
☆「耳鼻科外来で10年の経験」は、総合病院への転職では「特殊すぎる」との理由で難しいケースも

「採用されにくい30代の看護師」
・「コミュニケーションが取りにくい人」
・「イメージの暗い人」
ブランクで経験値がなくても「明るい人」は採用されやすい
面接では、笑顔、誠実な受け答え、きちんと会話ができる姿勢、雰囲気をアピールする

「目的に合った転職先を選ぶ」
家庭と両立させたい→『クリニック』
・残業少なく、激務もない
・家庭もおろそかにしたくない、人に向いている
・臨床経験の少ない看護師にもおすすめ

スキルアップを目指す→『大学病院・総合病院』

夜勤ナシ→『CRC』

勤務条件で融通を利かせたい→『デイサービス』
・近場で働きたい
・勤務時間や休日で条件がある場合
※知識と経験が求められるが、病棟経験があれば大丈夫

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【成功する転職,後悔しない転職の秘策】ですが、次の3つを行うことです!
1.「余裕を持って準備する」
2.「選択肢(看護師転職サービス会社)はできるだけ多く持つ」
3.「良い人になる」(転職・求人紹介サービス会社の「担当者」に対しても)

この3つを守れば、後悔しない、成功する転職を可能に出来ます!

では、具体的に、どうするのか?

あなたが求める転職先は、
ハローワークや各種転職・求人紹介サービス会社から得ると思いますが、
何事も、「先手必勝!」になります。

あなたが「コレ、いいな」と思った案件は、多分、
他の方にとっても「コレ、いいな」と思われています。

他の方が先に申し込んでいたら、
あなたが申し込んだ時には既に「売約済み」状態になっているでしょう。

ですから、イザという時のために常に情報を掴んでいる状態にしておきましょう。
つまり、他者に先んじて、早く情報を得る状態にしておく、イコール
早く(今すぐ)「転職・求人紹介サービス会社に登録しておく」ことです。

すぐに決める必要が無くても、
いつも最新の転職リスト・求人リストを把握している
いつもフレッシュな情報を知っている状態にしておきます。

もう1つ、その際、
登録する「転職・求人紹介サービス会社」は多い方がいい!
・・・のはお分かりですね?

なぜなら、
「転職・求人紹介サービス会社」にはいろんな会社があります。

各社(付き合っている病院・企業が異なる)=それぞれ特色があります。

持っている案件の内容は各社で異なります。

得手・不得手があります。

担当者によっても優劣があります。

ですから、あなたが求職活動をするなら
「転職・求人紹介サービス会社」を1社だけに頼っていては、
あなたの希望に沿った案件を持っているかどうかは不明です。
その会社だけに頼っていたら、ムダに時間が過ぎるだけです。

でも2社、3社と相談窓口を多く持っていれば、
あなたの希望に沿った案件は、数・確率から見て、かなり期待が持てます。

ですから、あなたが「やること」は、
1.「すぐに登録だけはしておく」こと!
2.登録するなら「1社だけ」にしないこと!「複数の会社に登録しておく」
3.「転職・求人紹介サービス会社」の担当者に「好かれる」こと!

この3つを守ってください。

3.「転職・求人紹介サービス会社」の担当者に「好かれる」こと!については、
相手も人間です。嫌な人には「嫌な感情を持つ」ものです。

手持ちの案件の中で、「良いもの」は「良い人」に先に紹介するでしょう。
あなたが「良い人」になることが、「転職を成功する」為の大きなカギになります。
キーポイントです。
自分を売り込むのは「転職先」だけでなく、
「転職・求人紹介サービス会社」の担当者に対しても忘れないようにしましょう。
あなたが、担当者から気に入られたら、
「良い案件」を得られるチャンスが、間違いなく増えるでしょう。

では、具体的に成功する転職、失敗しない転職の為の
『看護師の転職 これだけは知っておこう!』を教えますね。

30分で理解できる「看護師の転職、成功法則」
  看護師転職成功のステップ〜30分で分かる看護師転職成功術

step1.転職の目的を明確にする

  転職する目的を明確にすることが成功する転職の必要条件

  目的が明確であれば、病院の選び方も明確になります

step 2. 自分の目的に合っている、最適な病院情報を探す

  情報源としては看護師転職サービスを利用する

  自由時間の取れない看護師には看護師転職サービスが便利
   
step 3. 看護師転職サービスの使い方

  非公開情報など、希望条件に応じた案件を探してくれる
  給与交渉、面接のサポート、など対応してくれる
  コンサルタントがいるところを選ぶ
面接の対応や退職願の関連作業は看護師転職サービスが支援してくれる
  ここでのポイントは、看護師転職サービスは「1社だけにしない」こと

  2〜3社に登録しておけば、よりよい条件の病院を探せる
  
  看護師転職サービス会社は
  紹介した病院から紹介料を得ることで成り立っています
  看護師を紹介する数で収入が決まります
  他の看護師転職サービス会社に紹介のチャンスを奪われると、
  自社の収入が減りますので、紹介が成立することに必死です
  よって、提案が多くて「しつこい」と受け取る方がいますが
  これは、間違っています

  自分の希望条件を事前に明確に伝えることで、そういうことは防げます
  むしろ、2社なり3社を競わせることで、
  現在より良い条件の案件が得られる機会が増えることの方が重要です

  しつこく紹介してくれないことこそ、残念に思うことです
  早く希望に沿った転職先を見つける!・・・ということを最優先してください
  ※希望に沿わない提案が多い会社は早々に断りましょう

step 4. 転職先の情報収集
看護師転職サイトで転職先が見つかったら、実際に足を運んでみて、
  看護師や職員の仕事ぶり、病院全体の雰囲気を肌で感じることで、
  本当に自分に合った職場か?どうかの判断の見極めができます

step 5. 面接をマスターする

  病院の転職では、試験は行わず、面接のみのケースが多い
  面接で必ず聞かれることは、「志望動機」と「退職理由ですから
  これらに対してしっかりと答えられるように、しっかりと整理して伝える

  「自分は当病院でこの分野を突き詰めて、より専門知識を身につけ、
  より良い看護ができるようになりたい」
  「自分の知識、技能を今後、当病院で、どのように活かしたい」   
  など、将来ビジョンをしっかりと伝える

  退職理由を伝えるポイントは、「退職理由はポジティブであること
  前の職場に不満があったことを伝えるのは、マイナス
  「こちらの病院の魅力と自分の将来ビジョンが一致したから
  ・・・とポジティブな理由で退職を決意したことを伝える


step 6. 退職の準備

  円満退職には、業務の引継ぎを考慮して
  2ヶ月前には退職願いを伝えておく

step 7. 退職の手続き

退職願、雇用保険、失業保険、年金などの手続き
  退職時に返すもの、受け取るもの
  
求人側から見た「採用したい看護師の条件

求めらている人材は「3年以上」のキャリア
看護師不足の状況で、即戦力になる、現場経験のある看護師が求められている
仕事内容豊富で一通りの看護経験を積んだ方を求めている

主任候補は10年以上のキャリア
10年以上の経験者なら、主任候補として採用されることもある

看護師として、自分の希望を目一杯要求しても採用されるケースが多い

主任や師長のポジションを希望するなら、10年以上のキャリアが必要

≪看護師転職サイトの利用の仕方≫

看護師転職サイトの流れ

1.看護師転職サイトに登録

生年月日,名前,希望職種など、基本的な情報を入力して登録完了

2.コーディネーターとの面談

自分の住所から近い看護師転職サイトコーディネーターの事業所まで足を運ぶ場合もある
看護師転職サイト事業所が遠い場合、仕事が忙しい場合は、電話ですませることもある

3.病院など施設との面接

看護師の求人倍率は4〜5倍ということなので、
気に入った求人があれば、複数面接を受けることができる

看護師転職サイトコーディネーターの持ってくる件数が少なすぎる場合は、
他の転職サイトに切り替える

4.内定の決定

看護師転職サイトの種類

1.スカウト式
サイトに会員登録:勤務地,希望の給料,職種,仕事に関する条件など
利用料は無料
求人施設が、採用したい人にスカウトメールを送ってくる形式
一度登録すれば、転職先からのメールを待っているだけでとても便利
給料や希望職種などは直接求職者本人が行う

2.コーディネート式
給料や希望職種などの話はコーディネーターが代わりにやってくれ、
面接の日時、交渉事をサポートしてくれる形式

◎転職サイトは複数登録すること!
気なる転職サイトすべてに登録し、その中から本当に納得できる転職サイトを絞り込む
評判の高い人気転職サイトということで、その1社だけに登録するというのは辞めておくこと
評判の高い人気転職サイトでも、
担当するコーディネーターが的確なアドバイスをしてくれない可能性もある
最終的には転職サイトを2〜3社に絞り込むこと!
登録して、実際に使ってみれば、役に立つ転職サイト、使えない転職サイトがわかってくる
2〜3社の中から最終的に、1社で転職先を決めること

ダメな看護師転職サイト
1.希望求人と違う「的外れな求人」ばかり紹介してくる転職サイト(担当するコーディネーター)
これらの転職サイトに任せていては、労力と時間の無駄
利用するのはやめましょう
2.紹介してくれる求人の数が少ない転職サイト
3.信用できない担当コーディネーターの転職サイト
すべての担当コーディネーターが信頼できるとは限らない
このような場合は、担当コーディネーターを変更してもらうこと
転職サイトを変更した方が良い場合もある

質の悪いサイトの見分け方は難しいので、
実際に登録してみて、確認しながら最終的に任せる先を決めていく

転職サイトとハローワークの違い

ハローワーク:求人を紹介してくれるが、後は自分一人でやっていく

看護師転職サイト:自宅にいながら仕事を探せる
・看護師の転職就職状況に詳しい

「高給与の看護師求人」:「非公開求人」

「美容外科の看護師求人」

※≪看護師転職サイトの良し悪しの見分け方≫
看護師転職サイトは、何社か登録する
数多くの看護師転職サイトに登録したら分かるが、結局のところ
若い社員が元気よくテキパキ動いている会社が一番!
大手とか、有名とかの基準で選ぶのは間違い!


美容外科求人ガイド
・ここの運営会社は経営者の考えがしっかりしている
・社員の質が非常に高い
・採用側への交渉スキルが高く、年収アップの採用条件を引き出してくれる
・一度登録すれば、ネットから求人検索が出来る
・社員教育に力を入れているので、営業力や交渉力が際立って高い

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

≪「3年目看護師のメリット」≫
1.看護技術の基礎が出来ている
2.チームとして動くことができる
3.(場合によって)リーダー経験もある
3.夜勤ができる


採用側も「3年目」に大きな期待をしていない!
実はこれが大きなポイント

3年目は「臨床経験がある」ことが”新人には無い特権”
看護師が不足している病院に対して、大きなメリットになる

「採用され易い3年目」
・「長く働いてくれそうな人」
・「自己中心的でない人」
・「ヤル気のある人」

採用する側は
「転職の理由」を気にする
・「退職理由」が「人間関係」ではないか?
・「退職理由」の原因が「本人にある」のではないか?
・「人間関係」で、すぐに転職してしまうのではないか?
・飽きっぽい(長続きしない)のではないか?
・特別な事情があるのではないか?
採用側は上記のことを想像し、”辞める可能性を警戒する”
面接では、「長く働く意志がある」や「協調性がある」点をアピールすること

そのために大切なことは「志望動機」
「なぜ、この職場を選んだのか?」の「面接での問い」に対して、
「ここなら長く働けそう」と思える流れで考えをまとめておく
こと

「3年目看護師〜採用されにくいタイプ」
・「個性的な人」
・「自分勝手な人」
・「ヤル気が感じられない人」
※「すぐに転職しそうな人」は避けられる!
それを予測させる言動はしないこと!
面接で、
・「なんとなく」
・「ほかにどこかあれば」
・「働いてから考える」
・・・などの曖昧表現はしないこと

面接の段階で、自分から、あれこれと条件を要求してはいけない
→”自分勝手な人”と思われる

「看護師5年目の転職活動」
看護師で5年目といえば、「一通りは出来る」と思われる
求人も多いので、求人情報に目を通すと収入を増やすチャンスがある

「5年目看護師のメリット」
1.一応のスキルや知識がある、リーダーができるレベル
2.看護師としての変な癖や過信が少ない
3.同じ職場で長く働ける可能性がある
※中でも、採用サイドでの価値が高いのは「癖と過信が少ない」点
・3年目ほど自信がないこともなく、
・ベテランのように自信満々で過信があるわけでもなく
採用する側にとって「扱い易い」と歓迎してもらえる傾向が強い
・長く働いてもらえる可能性
・即戦力
・癖や過信がない
・長く働いてもらえる可能性
このバランスの良さが、5年目の大きなメリット


≪「5年目のデメリット」≫は殆ど無い!

以上が「秘策」≪30分で理解できる「看護師の転職、成功法則」
  看護師転職成功のステップ〜30分で分かる看護師転職成功術です。

あなたが「より良い会社に転職されて、より良い人生を歩まれることを祈念します。

オススメの「転職・求人紹介サービス会社」を紹介しておきます。
転職で成功したいならココの会社だけは押さえておけ!

薬剤師専門の転職サイトファーマジョブ




薬剤師専門の転職サイトディップ「薬剤師ではたらこ」




薬剤師専門の転職サイトCBネット薬剤師




看護師の転職サイトベネッセスタイルケア




看護師の転職サイト美容外科求人ガイド



看護師の転職サイトウィズ・ナース




看護師の転職サイトなもナビ〜メディカルケア〜





看護師の転職サイトナースではたらこ

☆ナースではたらこ
 特徴   自分の希望する医療機関を指名することで、
      専任コンサルタントが貴方に変わり、
      交渉してくれる逆指名制度
      転職が成功したらキャリアアップ支援金最高30万円の支給あり
      全国の医療機関9万件の医療機関情報から選べる



看護師の転職サイト看護師求人:ナースフル




看護師の転職サイトeナース




医師の転職サイト エムスリーキャリア




医師の転職サイト ドクターズジョブ




医師の転職サイト CBネット








追伸
非常に人気が高い≪「美容外科に就職、転職する方法」≫

「美容外科の求人情報を探す方法」
1.「ナースバンク/e-ナースセンター」で探すメリット
・登録料無料
・情報量が多い
・相談員に相談可能、
・ネット検索可能

1.「ナースバンク/e-ナースセンター」で探すデメリット
・検索が大変:検索機能が多機能でなく、希望条件の絞り込みが出来にくい
・相談員は転職のプロではなく、具体的な情報量が乏しい
<看護のプロだけど転職のプロではない>
・全て自分でやる必要がある
・決まるまでに時間がかなりかかる
・実際に面接してクリニックと話してみないと分からないことがほとんど

2.「紹介」で探すメリット
・紹介者の信用で行われる為、決まるのが早い
・紹介してもらう側もとても安心出来る
・事前に職場についての情報が分かる
<給料、待遇、人間関係など>

2.「紹介」で探すデメリット
・トラブルが起きた場合、紹介者とマズイ関係になる
・紹介者の主観が入るので、情報が正確ではない可能性がある
・実際に紹介が有るまで未定の状態が続く

3.「求人サイト」で探すデメリット
・いきなり数社に登録すると、電話の量がすごい、のでイヤになることもある
・担当者によっては、合う合わないの可能性がある
・登録は2社〜3社がベスト

≪「美容外科の求人は容姿やスタイルが必要?」≫
「美容外科の求人に就職する条件」
1.スタイル重視
実際のところは?
「そのクリニック次第です」
容姿重視のクリニックはある→看護師さんを含め、スタッフは全て「広告塔」の考え方
太っている方は痩せてから転職を考えた方が良い
→理由は、偏見でなく、「美容クリニック」の看板を掲げている以上、
その効果を想像させることはとても大切になる為
・仕事に対するプロ意識を持って、自分がどうあるべきか考えること
・大切なのは「容姿」ではなく、美容に関わる仕事をしているという「自覚・意識」

2.気をつけた方が良い点
・金髪
・日焼け(真っ黒な顔)
・清潔感が無い化粧や服装
・派手なアクセサリー
・長すぎる爪
・匂いのキツイ香水
※「接客業」の観点から必然的に気を付けなければいけない点
※看護師経験が、最低2年ないと、採用にならないケースも多い
※一般病院での経験は重視される
※履歴書が重視される→美容に関する知識を得て、意気込みも含めて記入しておくと高評価になる

「美容外科転職前の誤解」≫〜クリニック探しの前に、これだけは知っておこう

1.「いろんな人に相談して、たくさん意見を聞くべき」?
→聞けば聞くだけ、迷うだけ
→美容外科で実際に働いている方、数人に絞った情報の集め方が良い

2.「ホームページがキレイ=良いクリニック」?
→基本的に美容外科はどこもキレイです
→求人サイトを上手に活用して、本当にイメージ通りの病院か?コンサルタントに確認すること
→自分で実際の現場をチェックしてみる

3.「一度に応募出来るのは1クリニックのみ」?
→2〜3施設を同時に受けて、決まった中から、最も自分に合いそうなところに入職する
→内定を得ても、行く気がなければ、コンサルタントがクリニック側に伝えてくれる
→求人サイトは、使い方次第

「美容外科」と「一般病院との違い」
1.「患者に対する捉え方」
→「一般病院」では、「患者さん」
→「美容外科」では、「お客様」
来店する方は「サービス」を受けに来る
→病院で患者さんに対応していたものとは、根本的に意識を変える必要がある

2.「指名される」ことがある
→お客様がそれを求める
→最初にお客様が良い印象を持ったら、次回もきっと指名をしてくる
(お客様に沢山指名されるほど、良い働きぶり)

3.「美に対する意識が必要」
→美容外科での看護師の役割は、「接客業」として重要なポジションになる
→クリニックでの施術以外に、販売している美容用品の知識、食事や肌ケアの知識も必要

「准看護師の転職」≫〜准看護師が美容外科で働く場合

「美容外科のメリット」〜美容外科と一般病院の比較
・給料が一般病院に比べて高い
・美容外科は残業が(ほとんど)無い
・夜勤が無い
・仕事をしながら綺麗になれる
・土日は忙しい場合が多く、土日休みが取れない

給料体系に不満がある准看護師さんは、美容外科への転職は良いチャンス
ここでは、看護師経験や知識以上に”接客能力”が求められます
そして、”若さ”という武器も有る准看護師さんが、
接客能力を発揮すれば、看護師の仕事を続ける以上に『良い待遇』が期待できます

一度、チャレンジされることをお薦めします

posted by 転職,求人,成功する転職,後悔しない転職,秘策,看護師,薬剤師,医師,転職支援センター at 19:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月21日

看護師転職,30代の看護師転職成功術〜30分で分かる看護師転職成功術【成功する転職,後悔しない転職の秘策】

+++++++++++++++++++++++++++++++
転職を考えている方に!
成功する転職,後悔しない転職の秘策を教えます!

+++++++++++++++++++++++++++++++
「30代の看護師転職」は一番の売り手市場
・30代の経験値は20代より高く、即戦力になる

「30代看護師のメリット」
1.体力あり、長く勤務できる可能性あり
2.経験値あり、即戦力になる
3.コミュニケーション上手

「採用されやすい30代の看護師」
・「それなりの経験値がある人」
・「コミュニケーション能力がある人」
・「やる気のある人」
6年以上の経験者だと即戦力になり、病院から重宝され採用され易い
面接では、「どんな科で、どんなことをしてきたか」を整理してアピールすること
経験のない科への思い切った転職も30代なら可能
☆「科」は採用の要件としてあまり重視されず、「臨床経験」自体が評価される
☆「耳鼻科外来で10年の経験」は、総合病院への転職では「特殊すぎる」との理由で難しいケースも

「採用されにくい30代の看護師」
・「コミュニケーションが取りにくい人」
・「イメージの暗い人」
ブランクで経験値がなくても「明るい人」は採用されやすい
面接では、笑顔、誠実な受け答え、きちんと会話ができる姿勢、雰囲気をアピールする

「目的に合った転職先を選ぶ」
家庭と両立させたい→『クリニック』
・残業少なく、激務もない
・家庭もおろそかにしたくない、人に向いている
・臨床経験の少ない看護師にもおすすめ

スキルアップを目指す→『大学病院・総合病院』

夜勤ナシ→『CRC』

勤務条件で融通を利かせたい→『デイサービス』
・近場で働きたい
・勤務時間や休日で条件がある場合
※知識と経験が求められるが、病棟経験があれば大丈夫

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【成功する転職,後悔しない転職の秘策】ですが、次の3つを行うことです!
1.「余裕を持って準備する」
2.「選択肢(看護師転職サービス会社)はできるだけ多く持つ」
3.「良い人になる」(転職・求人紹介サービス会社の「担当者」に対しても)

この3つを守れば、後悔しない、成功する転職を可能に出来ます!

では、具体的に、どうするのか?

あなたが求める転職先は、
ハローワークや各種転職・求人紹介サービス会社から得ると思いますが、
何事も、「先手必勝!」になります。

あなたが「コレ、いいな」と思った案件は、多分、
他の方にとっても「コレ、いいな」と思われています。

他の方が先に申し込んでいたら、
あなたが申し込んだ時には既に「売約済み」状態になっているでしょう。

ですから、イザという時のために常に情報を掴んでいる状態にしておきましょう。
つまり、他者に先んじて、早く情報を得る状態にしておく、イコール
早く(今すぐ)「転職・求人紹介サービス会社に登録しておく」ことです。

すぐに決める必要が無くても、
いつも最新の転職リスト・求人リストを把握している
いつもフレッシュな情報を知っている状態にしておきます。

もう1つ、その際、
登録する「転職・求人紹介サービス会社」は多い方がいい!
・・・のはお分かりですね?

なぜなら、
「転職・求人紹介サービス会社」にはいろんな会社があります。

各社(付き合っている病院・企業が異なる)=それぞれ特色があります。

持っている案件の内容は各社で異なります。

得手・不得手があります。

担当者によっても優劣があります。

ですから、あなたが求職活動をするなら
「転職・求人紹介サービス会社」を1社だけに頼っていては、
あなたの希望に沿った案件を持っているかどうかは不明です。
その会社だけに頼っていたら、ムダに時間が過ぎるだけです。

でも2社、3社と相談窓口を多く持っていれば、
あなたの希望に沿った案件は、数・確率から見て、かなり期待が持てます。

ですから、あなたが「やること」は、
1.「すぐに登録だけはしておく」こと!
2.登録するなら「1社だけ」にしないこと!「複数の会社に登録しておく」
3.「転職・求人紹介サービス会社」の担当者に「好かれる」こと!

この3つを守ってください。

3.「転職・求人紹介サービス会社」の担当者に「好かれる」こと!については、
相手も人間です。嫌な人には「嫌な感情を持つ」ものです。

手持ちの案件の中で、「良いもの」は「良い人」に先に紹介するでしょう。
あなたが「良い人」になることが、「転職を成功する」為の大きなカギになります。
キーポイントです。
自分を売り込むのは「転職先」だけでなく、
「転職・求人紹介サービス会社」の担当者に対しても忘れないようにしましょう。
あなたが、担当者から気に入られたら、
「良い案件」を得られるチャンスが、間違いなく増えるでしょう。

では、具体的に成功する転職、失敗しない転職の為の
『看護師の転職 これだけは知っておこう!』を教えますね。

30分で理解できる「看護師の転職、成功法則」
  看護師転職成功のステップ〜30分で分かる看護師転職成功術

step1.転職の目的を明確にする

  転職する目的を明確にすることが成功する転職の必要条件

  目的が明確であれば、病院の選び方も明確になります

step 2. 自分の目的に合っている、最適な病院情報を探す

  情報源としては看護師転職サービスを利用する

  自由時間の取れない看護師には看護師転職サービスが便利
   
step 3. 看護師転職サービスの使い方

  非公開情報など、希望条件に応じた案件を探してくれる
  給与交渉、面接のサポート、など対応してくれる
  コンサルタントがいるところを選ぶ
面接の対応や退職願の関連作業は看護師転職サービスが支援してくれる
  ここでのポイントは、看護師転職サービスは「1社だけにしない」こと

  2〜3社に登録しておけば、よりよい条件の病院を探せる
  
  看護師転職サービス会社は
  紹介した病院から紹介料を得ることで成り立っています
  看護師を紹介する数で収入が決まります
  他の看護師転職サービス会社に紹介のチャンスを奪われると、
  自社の収入が減りますので、紹介が成立することに必死です
  よって、提案が多くて「しつこい」と受け取る方がいますが
  これは、間違っています

  自分の希望条件を事前に明確に伝えることで、そういうことは防げます
  むしろ、2社なり3社を競わせることで、
  現在より良い条件の案件が得られる機会が増えることの方が重要です

  しつこく紹介してくれないことこそ、残念に思うことです
  早く希望に沿った転職先を見つける!・・・ということを最優先してください
  ※希望に沿わない提案が多い会社は早々に断りましょう

step 4. 転職先の情報収集
看護師転職サイトで転職先が見つかったら、実際に足を運んでみて、
  看護師や職員の仕事ぶり、病院全体の雰囲気を肌で感じることで、
  本当に自分に合った職場か?どうかの判断の見極めができます

step 5. 面接をマスターする

  病院の転職では、試験は行わず、面接のみのケースが多い
  面接で必ず聞かれることは、「志望動機」と「退職理由ですから
  これらに対してしっかりと答えられるように、しっかりと整理して伝える

  「自分は当病院でこの分野を突き詰めて、より専門知識を身につけ、
  より良い看護ができるようになりたい」
  「自分の知識、技能を今後、当病院で、どのように活かしたい」   
  など、将来ビジョンをしっかりと伝える

  退職理由を伝えるポイントは、「退職理由はポジティブであること
  前の職場に不満があったことを伝えるのは、マイナス
  「こちらの病院の魅力と自分の将来ビジョンが一致したから
  ・・・とポジティブな理由で退職を決意したことを伝える


step 6. 退職の準備

  円満退職には、業務の引継ぎを考慮して
  2ヶ月前には退職願いを伝えておく

step 7. 退職の手続き

退職願、雇用保険、失業保険、年金などの手続き
  退職時に返すもの、受け取るもの
  
求人側から見た「採用したい看護師の条件

求めらている人材は「3年以上」のキャリア
看護師不足の状況で、即戦力になる、現場経験のある看護師が求められている
仕事内容豊富で一通りの看護経験を積んだ方を求めている

主任候補は10年以上のキャリア
10年以上の経験者なら、主任候補として採用されることもある

看護師として、自分の希望を目一杯要求しても採用されるケースが多い

主任や師長のポジションを希望するなら、10年以上のキャリアが必要

≪看護師転職サイトの利用の仕方≫

看護師転職サイトの流れ

1.看護師転職サイトに登録

生年月日,名前,希望職種など、基本的な情報を入力して登録完了

2.コーディネーターとの面談

自分の住所から近い看護師転職サイトコーディネーターの事業所まで足を運ぶ場合もある
看護師転職サイト事業所が遠い場合、仕事が忙しい場合は、電話ですませることもある

3.病院など施設との面接

看護師の求人倍率は4〜5倍ということなので、
気に入った求人があれば、複数面接を受けることができる

看護師転職サイトコーディネーターの持ってくる件数が少なすぎる場合は、
他の転職サイトに切り替える

4.内定の決定

看護師転職サイトの種類

1.スカウト式
サイトに会員登録:勤務地,希望の給料,職種,仕事に関する条件など
利用料は無料
求人施設が、採用したい人にスカウトメールを送ってくる形式
一度登録すれば、転職先からのメールを待っているだけでとても便利
給料や希望職種などは直接求職者本人が行う

2.コーディネート式
給料や希望職種などの話はコーディネーターが代わりにやってくれ、
面接の日時、交渉事をサポートしてくれる形式

◎転職サイトは複数登録すること!
気なる転職サイトすべてに登録し、その中から本当に納得できる転職サイトを絞り込む
評判の高い人気転職サイトということで、その1社だけに登録するというのは辞めておくこと
評判の高い人気転職サイトでも、
担当するコーディネーターが的確なアドバイスをしてくれない可能性もある
最終的には転職サイトを2〜3社に絞り込むこと!
登録して、実際に使ってみれば、役に立つ転職サイト、使えない転職サイトがわかってくる
2〜3社の中から最終的に、1社で転職先を決めること

ダメな看護師転職サイト
1.希望求人と違う「的外れな求人」ばかり紹介してくる転職サイト(担当するコーディネーター)
これらの転職サイトに任せていては、労力と時間の無駄
利用するのはやめましょう
2.紹介してくれる求人の数が少ない転職サイト
3.信用できない担当コーディネーターの転職サイト
すべての担当コーディネーターが信頼できるとは限らない
このような場合は、担当コーディネーターを変更してもらうこと
転職サイトを変更した方が良い場合もある

質の悪いサイトの見分け方は難しいので、
実際に登録してみて、確認しながら最終的に任せる先を決めていく

転職サイトとハローワークの違い

ハローワーク:求人を紹介してくれるが、後は自分一人でやっていく

看護師転職サイト:自宅にいながら仕事を探せる
・看護師の転職就職状況に詳しい

「高給与の看護師求人」:「非公開求人」

「美容外科の看護師求人」

※≪看護師転職サイトの良し悪しの見分け方≫
看護師転職サイトは、何社か登録する
数多くの看護師転職サイトに登録したら分かるが、結局のところ
若い社員が元気よくテキパキ動いている会社が一番!
大手とか、有名とかの基準で選ぶのは間違い!


美容外科求人ガイド
・ここの運営会社は経営者の考えがしっかりしている
・社員の質が非常に高い
・採用側への交渉スキルが高く、年収アップの採用条件を引き出してくれる
・一度登録すれば、ネットから求人検索が出来る
・社員教育に力を入れているので、営業力や交渉力が際立って高い

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

≪「3年目看護師のメリット」≫
1.看護技術の基礎が出来ている
2.チームとして動くことができる
3.(場合によって)リーダー経験もある
3.夜勤ができる


採用側も「3年目」に大きな期待をしていない!
実はこれが大きなポイント

3年目は「臨床経験がある」ことが”新人には無い特権”
看護師が不足している病院に対して、大きなメリットになる

「採用され易い3年目」
・「長く働いてくれそうな人」
・「自己中心的でない人」
・「ヤル気のある人」

採用する側は
「転職の理由」を気にする
・「退職理由」が「人間関係」ではないか?
・「退職理由」の原因が「本人にある」のではないか?
・「人間関係」で、すぐに転職してしまうのではないか?
・飽きっぽい(長続きしない)のではないか?
・特別な事情があるのではないか?
採用側は上記のことを想像し、”辞める可能性を警戒する”
面接では、「長く働く意志がある」や「協調性がある」点をアピールすること

そのために大切なことは「志望動機」
「なぜ、この職場を選んだのか?」の「面接での問い」に対して、
「ここなら長く働けそう」と思える流れで考えをまとめておく
こと

「3年目看護師〜採用されにくいタイプ」
・「個性的な人」
・「自分勝手な人」
・「ヤル気が感じられない人」
※「すぐに転職しそうな人」は避けられる!
それを予測させる言動はしないこと!
面接で、
・「なんとなく」
・「ほかにどこかあれば」
・「働いてから考える」
・・・などの曖昧表現はしないこと

面接の段階で、自分から、あれこれと条件を要求してはいけない
→”自分勝手な人”と思われる

「看護師5年目の転職活動」
看護師で5年目といえば、「一通りは出来る」と思われる
求人も多いので、求人情報に目を通すと収入を増やすチャンスがある

「5年目看護師のメリット」
1.一応のスキルや知識がある、リーダーができるレベル
2.看護師としての変な癖や過信が少ない
3.同じ職場で長く働ける可能性がある
※中でも、採用サイドでの価値が高いのは「癖と過信が少ない」点
・3年目ほど自信がないこともなく、
・ベテランのように自信満々で過信があるわけでもなく
採用する側にとって「扱い易い」と歓迎してもらえる傾向が強い
・長く働いてもらえる可能性
・即戦力
・癖や過信がない
・長く働いてもらえる可能性
このバランスの良さが、5年目の大きなメリット


≪「5年目のデメリット」≫は殆ど無い!

以上が「秘策」≪30分で理解できる「看護師の転職、成功法則」
  看護師転職成功のステップ〜30分で分かる看護師転職成功術です。

あなたが「より良い会社に転職されて、より良い人生を歩まれることを祈念します。

オススメの「転職・求人紹介サービス会社」を紹介しておきます。
転職で成功したいならココの会社だけは押さえておけ!

薬剤師専門の転職サイトファーマジョブ




薬剤師専門の転職サイトディップ「薬剤師ではたらこ」




薬剤師専門の転職サイトCBネット薬剤師




看護師の転職サイトベネッセスタイルケア




看護師の転職サイト美容外科求人ガイド



看護師の転職サイトウィズ・ナース




看護師の転職サイトなもナビ〜メディカルケア〜





看護師の転職サイトナースではたらこ

☆ナースではたらこ
 特徴   自分の希望する医療機関を指名することで、
      専任コンサルタントが貴方に変わり、
      交渉してくれる逆指名制度
      転職が成功したらキャリアアップ支援金最高30万円の支給あり
      全国の医療機関9万件の医療機関情報から選べる



看護師の転職サイト看護師求人:ナースフル




看護師の転職サイトeナース




医師の転職サイト エムスリーキャリア




医師の転職サイト ドクターズジョブ




医師の転職サイト CBネット








追伸
非常に人気が高い≪「美容外科に就職、転職する方法」≫

「美容外科の求人情報を探す方法」
1.「ナースバンク/e-ナースセンター」で探すメリット
・登録料無料
・情報量が多い
・相談員に相談可能、
・ネット検索可能

1.「ナースバンク/e-ナースセンター」で探すデメリット
・検索が大変:検索機能が多機能でなく、希望条件の絞り込みが出来にくい
・相談員は転職のプロではなく、具体的な情報量が乏しい
<看護のプロだけど転職のプロではない>
・全て自分でやる必要がある
・決まるまでに時間がかなりかかる
・実際に面接してクリニックと話してみないと分からないことがほとんど

2.「紹介」で探すメリット
・紹介者の信用で行われる為、決まるのが早い
・紹介してもらう側もとても安心出来る
・事前に職場についての情報が分かる
<給料、待遇、人間関係など>

2.「紹介」で探すデメリット
・トラブルが起きた場合、紹介者とマズイ関係になる
・紹介者の主観が入るので、情報が正確ではない可能性がある
・実際に紹介が有るまで未定の状態が続く

3.「求人サイト」で探すデメリット
・いきなり数社に登録すると、電話の量がすごい、のでイヤになることもある
・担当者によっては、合う合わないの可能性がある
・登録は2社〜3社がベスト

≪「美容外科の求人は容姿やスタイルが必要?」≫
「美容外科の求人に就職する条件」
1.スタイル重視
実際のところは?
「そのクリニック次第です」
容姿重視のクリニックはある→看護師さんを含め、スタッフは全て「広告塔」の考え方
太っている方は痩せてから転職を考えた方が良い
→理由は、偏見でなく、「美容クリニック」の看板を掲げている以上、
その効果を想像させることはとても大切になる為
・仕事に対するプロ意識を持って、自分がどうあるべきか考えること
・大切なのは「容姿」ではなく、美容に関わる仕事をしているという「自覚・意識」

2.気をつけた方が良い点
・金髪
・日焼け(真っ黒な顔)
・清潔感が無い化粧や服装
・派手なアクセサリー
・長すぎる爪
・匂いのキツイ香水
※「接客業」の観点から必然的に気を付けなければいけない点
※看護師経験が、最低2年ないと、採用にならないケースも多い
※一般病院での経験は重視される
※履歴書が重視される→美容に関する知識を得て、意気込みも含めて記入しておくと高評価になる

「美容外科転職前の誤解」≫〜クリニック探しの前に、これだけは知っておこう

1.「いろんな人に相談して、たくさん意見を聞くべき」?
→聞けば聞くだけ、迷うだけ
→美容外科で実際に働いている方、数人に絞った情報の集め方が良い

2.「ホームページがキレイ=良いクリニック」?
→基本的に美容外科はどこもキレイです
→求人サイトを上手に活用して、本当にイメージ通りの病院か?コンサルタントに確認すること
→自分で実際の現場をチェックしてみる

3.「一度に応募出来るのは1クリニックのみ」?
→2〜3施設を同時に受けて、決まった中から、最も自分に合いそうなところに入職する
→内定を得ても、行く気がなければ、コンサルタントがクリニック側に伝えてくれる
→求人サイトは、使い方次第

「美容外科」と「一般病院との違い」
1.「患者に対する捉え方」
→「一般病院」では、「患者さん」
→「美容外科」では、「お客様」
来店する方は「サービス」を受けに来る
→病院で患者さんに対応していたものとは、根本的に意識を変える必要がある

2.「指名される」ことがある
→お客様がそれを求める
→最初にお客様が良い印象を持ったら、次回もきっと指名をしてくる
(お客様に沢山指名されるほど、良い働きぶり)

3.「美に対する意識が必要」
→美容外科での看護師の役割は、「接客業」として重要なポジションになる
→クリニックでの施術以外に、販売している美容用品の知識、食事や肌ケアの知識も必要

「准看護師の転職」≫〜准看護師が美容外科で働く場合

「美容外科のメリット」〜美容外科と一般病院の比較
・給料が一般病院に比べて高い
・美容外科は残業が(ほとんど)無い
・夜勤が無い
・仕事をしながら綺麗になれる
・土日は忙しい場合が多く、土日休みが取れない

給料体系に不満がある准看護師さんは、美容外科への転職は良いチャンス
ここでは、看護師経験や知識以上に”接客能力”が求められます
そして、”若さ”という武器も有る准看護師さんが、
接客能力を発揮すれば、看護師の仕事を続ける以上に『良い待遇』が期待できます

一度、チャレンジされることをお薦めします

posted by 転職,求人,成功する転職,後悔しない転職,秘策,看護師,薬剤師,医師,転職支援センター at 18:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

成功する転職,後悔しない転職の秘策 ベネッセスタイルケアの特徴

転職を考えている方に!成功する転職,後悔しない転職の秘策を教えます!
最後の方に書いてますので、必ずご覧ください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
転職,求人情報,介護職・看護職ホームで働く正社員で社宅を希望される方に朗報です♪
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
看護師の転職サイトベネッセスタイルケアの特徴

介護職・看護職ホームで働く正社員で社宅を希望される方に朗報です

社宅制度があるので、こんな「ヤル気の有る方」にお薦め♪

「今よりもっと介護を学んでスキルアップしたい!」

「一人暮らしで自立した生活をしたい」

新しい職場で仕事をスタートする場合、様々な心配や不安があります。

その一つが「住まい」の問題です。

東京の家賃相場は6.5万〜7万円。
その他、更新手数料や初期費用も必要なので、
新生活のスタートには、思いの外に、お金が必要です。

安心して暮らせる「住まい」を確保できる社宅制度を用意しているのが、
ベネッセスタイルケア社宅制度

ベネッセスタイルケア社宅制度のポイント

ポイント1
入社より、5年間、月額3万円で指定の単身用社宅の利用が可能
(水道・光熱費等の実費は自己負担、別途指定の火災保険料が必要)
敷金・礼金・更新手数料は不要

ポイント2
引越支度金を支給(一律10万円を入社後に支給)

ポイント3
面接時の交通費はベネッセが負担(ベネッセ規定による)

ポイント4
配属先ホームに出来るだけ近く、公共交通機関で通勤しやすい距離にある物件を案内

ポイント5
物件は、20u前後のワンルーム・1Kタイプの部屋

応募条件の詳しくはコチラから→ベネッセスタイルケア

社宅利用者の声
Voice:上村さん

私が住んでいるところは、とても生活しやすい環境です。家賃負担が3万円で貯金も出来て助かっています。
適用期間は5年ですが、こちらの生活にも慣れてきたので、そろそろ自分で部屋を探してみようかなとは思っています。
Voice:尾崎さん

岡山から東京に出ることを決め、社宅制度がある事を知り応募しました。どんな場所に住むのか、どんな部屋なのか入社する前は不安でしたが、生活しやすく住み心地もなかなか良いです。通勤はドアtoドアで40分程度ですのでさほど負担にはなりません。友達もたくさん東京に出てきているので寂しいということもありません。
社宅担当からのメッセージ

社宅手配にあたっては、実際に物件に足を運んで
周辺環境を含め、自分の目で確認をして決めています。
「自分だったら安心して住めるか」どうかをひとつの基準にしています。
今までと違う環境で新しい生活をスタートされるみなさんは不安も大きいかと思いますが、
安心してお任せ下さい
ベネッセスタイルケア


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

転職を考えている方に!成功する転職,後悔しない転職の秘策を教えます!ですが、
1.「余裕を持って準備する」(「短時間で余裕を持った準備をする」)
2.「選択肢はできるだけ多く持つ」
3.「良い人になる」(転職・求人紹介サービス会社の「担当者」に対しても)
この3つを守れば、後悔しない、成功する転職を可能に出来ます!

では、具体的に、どうするのか?

簡単です。

「【転職・求人紹介サービス会社】をうまく活用する」だけで、
成功する転職,後悔しない転職が可能になります。

あなたが求める転職先は、
ハローワークや各種転職・求人紹介サービス会社から得ると思いますが、
何事も、「先手必勝!」になります。

あなたが「コレ、いいな」と思った案件は、多分、
他の方にとっても「コレ、いいな」と思われています。

他の方が先に申し込んでいたら、
あなたが申し込んだ時には既に「売約済み」状態になっているでしょう。

ですから、イザという時のために常に情報を掴んでいる状態にしておきましょう。
つまり、他者に先んじて、早く情報を得る状態にしておく、イコール
早く(今すぐ)「転職・求人紹介サービス会社に登録しておく」ことです。

すぐに決める必要が無くても、
いつも最新の転職リスト・求人リストを把握している
いつもフレッシュな情報を知っている状態にしておきます。

もう1つ、その際、
登録する「転職・求人紹介サービス会社」は多い方がいい!
・・・のはお分かりですね?

なぜなら、
「転職・求人紹介サービス会社」にはいろんな会社があります。

各社(付き合っている病院・企業が異なる)=それぞれ特色があります。

持っている案件の内容は各社で異なります。

得手・不得手があります。

ですから、あなたが求職活動をするなら
「転職・求人紹介サービス会社」を1社だけに頼っていては、
あなたの希望に沿った案件を持っているかどうかは不明です。
その会社だけに頼っていたら、ムダに時間が過ぎるだけです。

でも3社、5社と相談窓口を多く持っていれば、
あなたの希望に沿った案件は、数・確率から見て、かなり期待が持てます。

ですから、あなたが「やること」は、
1.いつやるか?「今でしょ」で「すぐに登録だけはしておく」こと!
2.登録するなら「1社だけ」にしないこと!「複数の会社に登録しておく」
3.「転職・求人紹介サービス会社」の担当者に「好かれる」こと!
この3つを守ってください。

3.「転職・求人紹介サービス会社」の担当者に「好かれる」こと!については、
相手も人間です。嫌な人には「嫌な感情を持つ」ものです。

手持ちの案件の中で、「良いもの」は「良い人」に先に紹介するでしょう。
あなたが「良い人」になることが、「転職を成功する」為の大きなカギになります。
キーポイントです。
自分を売り込むのは「転職先」だけでなく、
「転職・求人紹介サービス会社」の担当者に対しても忘れないようにしましょう。
あなたが、担当者から気に入られたら、
「良い案件」を得られるチャンスが、間違いなく増えるでしょう。

以上が「秘策」です。
あなたが「より良い会社に転職されて、より良い人生を歩まれることを祈念します。

オススメの「転職・求人紹介サービス会社」を紹介しておきます。
転職で成功したいならココの会社だけは押さえておけ!

薬剤師専門の転職サイトファーマジョブ




薬剤師専門の転職サイトディップ「薬剤師ではたらこ」




薬剤師専門の転職サイトCBネット薬剤師




看護師の転職サイトベネッセスタイルケア




看護師の転職サイトウィズ・ナース




看護師の転職サイトなもナビ〜メディカルケア〜





看護師の転職サイトナースではたらこ




看護師の転職サイト看護師求人:ナースフル




看護師の転職サイトeナース




医師の転職サイト エムスリーキャリア




医師の転職サイト ドクターズジョブ




医師の転職サイト CBネット







posted by 転職,求人,成功する転職,後悔しない転職,秘策,看護師,薬剤師,医師,転職支援センター at 10:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。